2014年04月02日

Z2 不調の巻き

御無沙汰しております。

初入庫Z2が不調との事です。アイドリングしないとか、入庫時アイドリング3500rpmでした。

回転落としていくと止まる、点火系ポイントのままで、大きくずれていたのでとりあえず調整しようと思い

手でクランキングさせるとカシャンっという音と共に手にも変な感触がありました。

3500rpmでマフラー爆音の中でかすかに異音が聞こえてました。

エンジンおかしいがなという事でヘッドカバーを外してまたクランキングさせると一定の所でカムチェーン

が激しく緩んでます。

IMG00712.jpg

普通はこんなに弛みません、トップアイドラーも壊れてました、カムチェーンテンショナーがきちんと

チェーンを張ってなかったのが原因でした、でチェーンが暴れてトップアイドラーを破壊、カムがスプリングで踊ったりもしてたかもしれません、チェーンも暴れて音が出ていたのでしょう。

カムチェーン緩んでバルブタイミングも狂って調子が悪いひとつの原因でしょう、

これ直して、点火時期合わせてみたけどまだいまいち調子良くないです。

IMG00723.jpg

2次エアーも吸ってました。写真では分かりにくいですがインシュレーターがFCRのスピゴットに合ってなかったです、Z用のビックインシュレーターは何種類か有ります。

スピゴットの凹とインシュレータの凸の位置が悪いとエアー吸って調子悪いです。

イグニッションコイル、ポイントも当時物のようで怪しかったのでダイナに交換してキャブ調整、ビックインシュレータでFCRの通常のスピゴットだとバキュームゲージを使って同調調整出来ないのが嫌いです。

今回は明らかにスロットルバルブの開きが狂っていたので目視で揃えました。でキャブ調整。

見違えるように調子良くなりました。

IMG00710.jpg

色々ありました、僕も半分狂いそうになりましたが娘の顔を思い浮かべてなんとか正気を保ちました。

以上宜しくお願い致します。ありがとうございました。
posted by ミッチー at 17:05| Comment(2) | カワサキ Z系

Z1000MK2ワンウェイクラッチ交換 ロックハートオイルクーラーの巻き

御無沙汰しております。

Z1000MK2 セル回すとガラガラ言うて空回りします。

IMG00797.jpg

IMG00798.jpg

ギヤもクラッチも摩耗してました、ので新品に交換して直りました。

IMG00800.jpg

IMG00799.jpg

オイルクーラーをセトラブから雰囲気のあるロックハートへステー作って交換して、キャブレター調整して完成です。

IMG00808.jpg

渋い!
posted by ミッチー at 16:25| Comment(0) | カワサキ Z系