2014年08月02日

CBR250RR カクカク、ポッキリの巻き

CBR250RR

低速で乗ってると微妙に乗りにくい、押し引きしててもハンドル切っていくと真ん中辺りで微妙にカクカクする。

のでステムベアリング交換しました。

IMG00097.jpg

IMG00098.jpg

IMG00099.jpg

IMG00100.jpg

バラしたベアリングのレースには打痕があります、ナットもかなりきつく締まってました。

ので交換!

IMG00085.jpg

奥に見える負圧取り出しニップルがポッキリ折れてネジが寂しそうに残ってました、
無事救出!ゴミ箱に直行してやりました。

IMG00087.jpg

新品付けて

IMG00101.jpg

完成、カクカクせずスムーズで乗りやすくなりました。

以上宜しくお願い致します。
posted by ミッチー at 11:15| Comment(0) | 日記

GSX400カタナ オーバーフローの巻き

GSX400刀修理しました。

1発目の始動時セルが回らないとの事で初来店されました、バッテリーも古いので新品に交換しましょう

という事で入荷後に来店された時に話を聞くと調子も良くないらしい、エキパイを触ってみると

1本冷たい、1気筒死んでました。

以前から調子悪くなる事が多かったらしく、イグニッションコイルやプラグキャップを交換したらしいですが

しばらく乗ると不調になり、何日か後にエンジン始動しようと思うとセルが回らない、という事です。

このキャブレターはオーバーフローしてもガソリンが外に出ず、シリンダー内に入ってしまいます。

全ての原因はオーバーフローかと思い点検してみるとやはりそうでした、のでキャブレターOHしました。

IMG00010.jpg


IMG00013.jpg

パーツリストに無いこの部分のOリングも交換、変わった構造のフロートASSY、腐食したメインジェット、 パイロットジェット、摩耗して傷の入ったジェットニードルを交換して
ガソリンの混ざったオイルも交換して

IMG00017.jpg

同調調整等して試運転!調子良くなりました!

オーバーフローしてシリンダー内にガソリンがたくさん入ってそのガソリンを圧縮してセルが回らない

調子も悪いという状態でした。

この状態で無理にセル回すとエンジン痛みます、オーバーフローパイプが無いタイプのキャブレターは要注意です。


メーカーが何故にオーバーフローパイプを付け無いのか、それは僕にはわかりません。

以上宜しくお願い致します。

posted by ミッチー at 10:52| Comment(0) | 日記