2018年09月22日

M109Rクラッチの巻

お世話になります。

以前購入いただいたM109R、信号待ちで突然クラッチが切れなくなったとの事。

なにをー!

入庫後確認すると確かに切れない、もちろんワイヤーは切れてない、

レバー握るとしっかりスプリングを圧縮してる感触がある。

一応レリーズ?側を確認、無問題。

バラスか、

色々確認しながら分解していく、まだ異常なし、おいおいー、

IMG_0697.JPG

わかりました。

IMG_0709.JPG

IMG_0697.JPG

このエンジンはクラッチハウジング側がミッションのインプット側へ直結、

ハブ側がクランクに直結してるんですね、

上の写真の状態までバラしてもハウジング空回りしません、もちろんニュートラルに入ってます。

センターのナット緩めたら空回り出来ました。

IMG_0708.JPG

このハウジングのナットが緩んでハブを押してたのでクラッチ切っても動力は切れてなかった、

という事です。

パーツリストを見せて貰ったらナットの部品設定はなくハウジングアッセンブリーのみ。

どっちにしてもこんなナット締めれる道具は持ってないのでアッセンブリー交換。

IMG_0764.JPG

緩むなよ、と念を入れて組みます。

試運転

IMG_0853.JPG

大丈夫です。緩むなよ。

以上ありがとうございました。


posted by ミッチー at 23:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: