2018年08月30日

Z1オイル漏れ等修理の巻

お世話になります。

z1、シリンダーヘッドとシンダーの間からのオイル漏れです。

センタートンネルOリング部からでしょう、

ついでにピストンリング、バルブステムシール、すり合わせぐらいでいきます。

やりだせばいくらでもお金掛かります故。

IMG_0454.JPG

レストアされた綺麗な車両です。OH後約2万キロ、バラします。

IMG_0455.JPG

IMG_0456.JPG

恐らく社外品のガスケットセットで組まれてます、原因はそこでしょう。

カーボン落として、傷の多いピストンのバリ取り、ペーパーで馴らして、結構時間掛かります。

ついでにパウダーコートに出して。

ガクガクになってるステムベアリング交換。

IMG_0594.JPG

帰ってきたヘッドのネジ穴全てタップ立てて、バリ取り、点検、センターoリング溝の深さ問題ないでしょう、歪みも漏れるほどではないと思います。組み直せば直る、と思います。

IMG_0605.JPG

バルブすり合わせ等、リングは交換、ギャップ確認、

IMG_0624.JPG

ピストンは社外品0.5オーバーサイズ。

IMG_0625.JPG

ガスケット類は純正と信用出来る社外品使います。

IMG_0626.JPG

詰まり気味のバルブクリアランスを調整して

滑りのあるクラッチは板は大丈夫でしたのでへたったスプリング交換。

IMG_0627.JPG

社外品のポイントを純正に交換。

分解前の試運転では高回転回らなかったのでキャブ、ポイント調整してきっちり回るようになりました。

IMG_0684.JPG

ありがとうございました。

posted by ミッチー at 22:12| Comment(0) | カワサキ Z系

2018年03月11日

Z750FOUR D1 腰上OHの続きの巻き

D1腰上OH完了しました。

フィン欠け修正して、大変だったねじ穴修正して、塗装して、内燃機加工はして頂いて、

バリ取り等しっかりして、組んで行くべく段取りしていきます。

なんでかな、こんな事あるかという事がありました。

リングをピストンに組むとトップリングの一つがおかしい、カワサキ純正部品です。

おかしいリングの厚み測ってみました。

MTANE5221[1].JPG

1.479mm

AJQG4041[1].JPG

1.486mm、アホかと、アホなんかと、しっかりせいや、ピストンに組むと渋いんですよ、

大切な張力が効かないです。気づいて良かったわ。

純正部品の返品はメチャクソめんどくさくメチャクソ時間も掛ります。

そうでなくても時間掛っててこんなことで待たせる訳にはいきませんので、泣くしかない、

5000円位しますよ、僕の好きなあのうどん何杯食えますか?ほんまに、

もう一度注文し直して、うどんは我慢出来ないので食べますよ、すすりますよ、高いうどんじゃわ。


ほんとにこんな事あるかな、もう一つトップアイドラーのダンパーゴム!

JBXD8717[1].JPG

カラー入れると高さ違いますよね、穴の仕上げが悪くて奥まで入りません。

GSRGE2984[1].JPG

アホか、カワサキ、マジで勘弁してや、

こんなモン!注文してやるわ!

そしてカムシャフトを空のヘッドに組んでみてガタ無くスムーズに回ります、トルクもしっかり掛ります。

HIKW7793[1].JPG


ヘッドカバーもしっかりトルク掛ります。

CGQS3785[1].JPG

組みます。

LSBNE5133[1].JPG

バルブタイミング調整、バルブクリアランス調整して、エンジン完成。

TKCQE2493[1].JPG

キャブやります、これがまことに酷い状態でした、

HODGE0204[1].JPG

OOFGE0755[1].JPG

AYHOE5562[1].JPG

DWRT2181[1].JPG

GQSQ2852[1].JPG

CITRE6877[1].JPG

説明は割愛します、もう一個キャブ持って頂いてOHします。

RPPQ1117[1].JPG

大事な部品は純正です。

XJET1894[1].JPG

ポイントも掃除グリアップして調整。

HUHC0078[1].JPG

どうもこのキャブD1用ではないようです、試運転、調整を繰り返し、これ28パイか?取りあえず乗れるように調整して完成。静かなエンジンになりました。

XHTFE9607[1].JPG

馴らし終わったら調整し直しましょう!お待たせしました!ありがとうございました!

posted by ミッチー at 23:40| Comment(0) | カワサキ Z系

2018年02月25日

Z1000mk2 ゲイルスピード、OVERスイングアーム、ウオタニの巻き

アアー、ブログ出来んわー、今年はやろうとおもったのにー、

マーク2にゲイルスピードのホイールへ交換、スイングアームをOVERのに、ウオタニのに交換しました。

IMG_20180220_145158[1].jpg

軽くナリマスネー、かなり軽くナリマス。

スイングアームはポン付けとはいかず色々削ったり、曲げたりして取り付けました。

これはピボットのベアリングがテーパーローラーベアリングです。でディスタンスカラーはつかない構造ですのでピボットの締め付け具合で調整するようになります。

Uナット、セルフロックナットとはいえしっかりトルク掛けれないのは怖いので

IMG_20180215_075425[1].jpg

特殊な薄いやつでダブルナットでいきました。

IMG_20180211_124101[1].jpg

IMG_20180211_125001[1].jpg


ベアリングもしっかりグリスアップしました。

点火系、古いダイナが付いててIGコイルも割れてましたのでウオタニへ交換です。

IMG_20171220_181358[1].jpg

配線も悪いとこ直して

IMG_20171220_170248[1].jpg

ひとまず完成。ありがとうございました。


posted by ミッチー at 23:53| Comment(0) | カワサキ Z系